殿のBlog

ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿

高倉庵

99afd436.jpg名古屋から東南へ1時間ほど走った刈谷市にてランチ。
手打ちうどん・そばの専門店『高倉庵』で味噌煮込みランチをいただく。
山本屋以外の味噌煮込みうどんは初めて食べたけれど、山本屋と同様にうどんが固いっすね。聞くとこれが名古屋流らしい。他の地域で味噌煮込みうどんを食べてもうどんは固くないんだとか。
勉強になった。



ランキング

杏露酒

2a6839e5.jpg名古屋到着。
ホテルにチェックインしたら甘いお酒が飲みたくなったので『杏露酒』を買ってきた。ロックでチビチビ(実際はゴクゴク)やりながらパソコンを開く。
最近はコンビニに行けばお酒(チビサイズも豊富)もカップ入り氷(パーティークリスタルとやら)も手に入るので安価で手軽にお酒が楽しめてしまう。以前なら袋入りの大きな氷を買って、全部は使えないので朝起きたら氷が解けて水浸しなんてしょっちゅうだった。
最近のデータを取ってみても私自身1日平均4回はコンビニへ行っている事がわかっている。
■毎日買っているmonoリスト■
〇たばこ(4箱)
〇ミネラルウォーター
〇珈琲
〇ティソーダ
〇雑誌(漫画含む)
〇食料
■週1買っているmonoリスト■
〇酒
〇氷
■月1買っているmonoリスト■
〇ワイシャツ
〇下着
〇ペーパータオル
〇黒髪戻し
〇ジェル

ざっくり月70000円ぐらい投資してるみたい…(;´ロ`)…。

ランキング

九州ラーメン博多

1f313feb.jpg大阪、四ツ橋筋と長堀通りが交差する四ツ橋交差点から北へ300mの所に『九州ラーメン 博多』がある。
以前(もう何年も前から)からあの黄色いテントが気になっていたんです。
今日やっと行く機会があってこんな時間ですが行ってみました。
最初1200円の「博多ラーメン」をオーダーしたら『えっ?』という顔をされたので聞いてみると、博多ラーメンは全部乗せ(チャーシューやキムチや玉子など)らしいので普通の「ラーメン(600円)」にしました。
味は博多の屋台で食べるラーメンそのもの。白いとんこつ細固ラーメンだ。博多特有の臭さも全く同じ。
ここ数年博多へ通うようになるまではラーメンに紅ショウガを入れるなんて考えられなかったのですが、通ってるとそれが普通になってくる。今では入れないと食べれないほど。
実は紅ショウガを入れるとアノ特有の臭さが消えるんです。白いスープがピンクになるぐらい入れる方があっさりして美味しいのだ。


ランキング

瓢たん@神戸 元町 餃子

61364828.jpg神戸に少し寄ったので瓢たんに来た。
正確には赤萬に行ったら休みだったのでいつものごとく瓢たんに来たという具合。赤萬と瓢たんの違いは以前にも書いたけれど(以前の記事)、瓢たんは瓢たんで美味しいから好き。


 うむ!満足じゃ!(`〜;´)


■ぎょうざの店 瓢たん 元町本店
住所:神戸市中央区元町通1-11-15
電話:078-391-0364
営業:11:30〜22:30
定休:第1・2・3月曜、第4火曜(祝日は翌日休)
席数:カウンター8席
駐車:なし
交通:JR元町駅から徒歩1分
――――――――――――――――――――――――――――――
有名ブログランキング青 にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ ランキング
食べログ グルメブログランキング

喰道楽

3199e2a8.jpg加古川『喰道楽』でディナー。
コーリー キャンティ(赤)イタリア/トスカーナのワイン イタリアを代表する赤ワイン。野イチゴを思わせる香り、しなやかで軽快な口当たりが特徴。
っつうかコレ結構酔っぱげますし。




ランキング
殿
殿のBlogのハラヘタ




コラムニスト・書道家・俳優
・プロイラストレーター・殿・
グラフィックデザイナー・GB
・漫画家・美食家・ライター・企画開発室長・営業マン・負組など数多くの顔を持つ。
殿のコラム
殿のコラム2



ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿のコラム
ビットコインの購入なら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
殿のVALU
殿のVALU https://valu.is/15800








殿の漫画

どっちが強いか名勝負!






どっちが強いか名勝負!!
やくざ・プロレスラー・殺人鬼など、強くて当たり前の人達にコックさんや野球少年など弱者が勝負に挑む。

山中英暉(著)
A5判(15cm×21cm)
本文4ページ
発行1981年
出版:芳志出版
Archives
QRコード
QRコード
プロフィール

殿

Categories
kindle
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ