df30edd8.jpg加古川市に古くから伝わる“まかない食”

かつめし

その歴史は約50年。
食堂で働く従業員達は、当時ゆっくりナイフとフォークで食べる時間もなく、ましてお皿を分けるなんてもったいないと、ご飯の上にカツを乗せてデミグラスソースをぶっかけて箸で食べた。
それが『かつめし』の初まりだとか。

今やすっかり加古川名物となって市内なら何処へ行っても存在する定番メニューだ。

その加古川で「かつめし」といえばココ『旭食堂』である。
お店データ

創業69年、加古川では知らない人はいないぐらい洋食屋さんとしては老舗中の老舗だ。

最近のご当地グルメブームの影響か、連日かつめしを求めて日本全国からお客さんが来て対応に困ってるんだとか。

確かに、老夫婦2人では対応も大変だと思う。
テレビや雑誌の取材もなるべく断っているんだそう。

しかし美味いです!かつめし!
お肉が柔らかくてふわふわです。
ソースもご飯によく合います。


ちょうど食べてたら奥の席で娘さんとお孫さんらしき2人が「かつめし」を食べておられました。

「この人は毎日かつめし食って育ったんやろな」

と思いながら完食!
せっかくだから『中華そば』もいただきました。
(こういう瞬間ダイエットなんて忘れてますね、いつも食後に思い出すんです)
これがまた美味!
アッサリ醤油味に69年の歴史を感じました。

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■旭食堂
住所:加古川市加古川町本町364
電話:0794-22-2804
営業:11:30〜19:00 
定休:木曜日
交通:JR加古川駅から徒歩10分(寺家町商店街西へ)
――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
ニンキブログ ブログランキングサイト 有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ