堺魚市場内にある行列の天ぷら屋さん

4ed90026.jpgアサリ多っ!なんぼほど入っとんねん!











堺で働く番頭はんのブログ」の堺屋番頭!さま主催
tomiya社長と行く
なにわ粉もん食いだおれツアー
2006!!


tomiya社長さまが「日本ブログ大賞2006マーケティング部門」で見事1位になられた事を記念して開催された今回の企画。
普段から「超人気ブロガーであるtomiya社長に会いたい!堺屋番頭!さまに会ってみたい!」と思っておられるブロガーの皆さんが全国各地からココ大阪に集結「なにわ粉もん食いだおれツアー」というまさに倒れるまで食い続ける企画なのです。
今日は最も長い1日になるだろう・・・。

5軒目はいよいよ夢の天ぷらです。

『天ぷら 大吉』

ここ天ぷら大吉は、20年前のオープン時から絶えず行列ができているという究極の天ぷら屋さん。魚市場ならではの新鮮な海の幸の天ぷらが格安で食べられるのだからそれもうなずけます。
天ぷらだけでなく貝殻を床に捨てながら食べる名物「あさりの味噌汁」も絶品。
ずっと行きたくて行きたくて夢にまで見たお店なのです。

なにわ粉もん食いだおれツアーの皆様。ここからは9名での参加です。しかし長い行列です・・・。アサリ汁用のアサリが山ほど積んでありました。






な・・・なんちゅう行列なんでしょうか!(゚д゚;)ゴッツ
調査部隊からの報告によると総勢63名ものお客さんが並んでおります。
只今深夜12:30・・・並びすぎです。
基本的に関西人は並ばない主義なのにもかかわらず、寒い中皆さん黙々と並んでおられます。
まぁ先程のカレーうどんでとてもハッピーな気分になっております我々粉もんツアーの面々ですから、誰一人文句も言わずキチーッと整列して2時間半並んだ事は言うまでもありません。
逆にカレーうどんが消化するようにもう少し並んでいたいぐらいです。

※実際はカレーうどんを食べずに並んでいただいたtamさまe-walkさまcafe-fukuiさまのおかげなんですけどね。

山芋・はんぺんチーズ・うずら・・・タコ・アジ・レンコン・・・次から次へと登場しますかぼちゃに海老にアスパラに・・・まだあるんですか?






オーダーしたのは通常5〜6人でいただくという「団体コース
次から次へと滝のように天ぷら山盛りのお皿が運ばれてきます。

まずはアジの天ぷらをば パクッ (`〜;´)ムシャムシャ

 ブベラウマ―――――――――(゚д゚;)――――――――――ッ!

さらにこのアサリ汁!めっさうまうまですやん!
めっさアッサリしてるし!
まるでナポリで食べてるように殻は足元にカラカラ捨てながらいただきます。

ふきのとう・椎茸など・・これでラストです。フゥアサリ汁の貝殻が下に捨てるのが正しい。天ぷら大吉店舗外観






我々のテーブルはtamさまe-walkさま大臣。さま堺屋番頭!さま、そして俺の合計5人でしたが、tomiya社長率いるsomyuさまcafe-fukuiさまなど若手のテーブルは4人なのに先に完食。しかも全員ご飯も食ってるし!
 アワワワワワ・・・(゚д゚;)スゲーナ!キミラ!

決して年齢的なものであるとは認めたくない我々オヤジチームはかなり無理して詰め込みましたです。
完食後、若手チームに「ほな次ラーメンいこか!」と強気発言してみるも「いいですね!」という予想もしなかった返事に、ただただ冷や汗と沈黙の我々オヤジチームでありました。

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)もう食えん!

※皆さん本当に有難うございました。
 また次回お会いできる日を楽しみにしております。

■天ぷら 大吉
住所:大阪府堺市栄橋町2-1 堺魚市場内
電話:0722-33-8418
営業:深夜1:00〜翌朝9:00、土祝:深夜0:00〜翌朝9:30
定休:日曜日の深夜
席数:カウンター21席、外に団体用テーブルもある
南海本線堺駅南口から徒歩1分

ランキング
有名ブログランキング青10万円ゲットにほんブログ村 料理ブログへ