神保町にある行列のとんかつ屋さん

とんかつ+キャベツ+シジミ汁+ご飯=とんかつ定食700円見てくださいよこの分厚さ!











とんかつ いもや
以前からこの前を通るたびに気になっていたお店
聞いてみるとかなりの名店らしく、連日長蛇の列なのだそう。
前回はたまたま定休日だったみたいでゴクリと涙を(唾を)飲んで我慢しましたが、今日は開いていたので行ってみた。
カウンターのみの店内は合計14席、店内にできた行列は15人、シーンと静まり返った店内、黙々と食べる人々。
行ったことがある人なら誰もが暗黙の了解でわかっている事ですが、このお店は一種独特の空気がありますね。
情報によると「私語をしていたら注意された」とか「写真を撮る客は追い返される」など様々な噂が流れております。
それを物語るかのようにお客さんは皆さん黙って黙々と食べておられます。
当然、カウンターには空いた順に座らされますので数人で行っても一緒に座れる確立は非常に低く、また喋ってて食べるのが遅かったりすると今にも怒られそうな雰囲気ですので必然的に黙々と必死で食べる絵図となるわけです。

メニューはとんかつ定食ヘレかつ定食のみ、しかし店内どこにもヘレかつの文字は無かったのでとんかつ定食をオーダーしました。
(誰かがオーダーしてたので判明)

見てくださいよこの分厚いとんかつ!軽く3cmはありますよ。
しかもキャベツ多っ!!ヘタしたらキャベツ1個丸ごと切ってるんちゃうかと思うほどですやん。
パクッ ウメ――――――――――(゚д゚;)――――――――――イ!
めっさジュースィー!噛み応えありますわ!これ!
噛むごとに肉汁がジュワーッと口に広がって何とも言えませぬ!
これだけ美味しいと食べるのに夢中になって喋ってる暇なんてないっすわ!
それで皆さん黙々と食べておられたんですね。誤解してましたよ。

店舗外観どちらかと言うとキャベツには醤油派の俺なんですが、カウンターにはソースしか備え付けられておらず、郷に入れば郷に従えの精神でソースをぶっかけて食べていましたら、お隣のお客さんが「醤油ください」と、すると「あいよ」と店員さんが奥から醤油を渡しておられました。ガクリッ

最後はシジミ汁を飲み干して完食です。

まぁ1回目なので色々と勉強になりましたよ。
次回はヘレかつ定食キャベツには醤油!食ってみたいと思います!
そして天ぷらのいもやにも行ってみますです。

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■とんかつ いもや 二丁目店
住所:東京都千代田区神田神保町2-48
電話:03-3265-0922
営業:11:00 - 20:00
定休:隔週水曜日
場所:神保町交差点から水道橋方向に約300m、2つ目の信号の角

■皆さんのいもや
1000円以内!東京トンカツ食べ歩き
世界再見
SelfishGene
つれづれランチ−赤坂・市ヶ谷・吉祥寺情報満載
なころぐ
Pleasure!?
――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ