名古屋市港区に今年7月にオープンしたばかりで既に超人気店となった本格和食料理店

店舗外観店内カウンター席まずはビールで乾杯です。







鮨・季節料理 『 池田屋
大将が、浅草、赤坂、銀座、京都と各地で修行を積み、更にその間、深夜は市場でアルバイトをして仕入れルートを確率したというだけあって、本当に美味しい和食がいただける隠れ家として遠方からも足を運ぶお客さんが絶えないお店。

蟹おった!蟹がおった!うっわ!美味そうなキンキがこっち見てるし!付きだしは牡蠣のつくだ煮







先日、いつもお世話になっているTao社長より
「でぇらうみゃあ和食屋さんを発見した!殿に絶対に食べて欲しい!」
と熱く語られ、それならと連れてっていただきました。

ビールで乾杯後は、お刺身の盛り合わせ
冷凍ものは一切使わず、あくまでも国内産にこだわる大将のお料理、楽しみです。

刺身盛り合わせ(イカ、ゲソ、ホタテ、赤貝)赤貝!











見てくださいよ!見ただけでコリコリ感が伝わってきますもん!
コリッ メッサウマラ―――――――(゚д゚;)―――――――――ッ!
なんじゃこりゃ!めっさ美味いし!
めっさコリコリ!イカもコリコリ!ホタテもコリコリ!
コリぁうみゃーわ!

そして出た!山盛りの越前蟹の焼き蟹!!

越前蟹の焼き蟹蟹味噌と一緒にいただきます











カニ味噌とよーく混ぜていただきます。
パクッ メッサウンマ―――――――(゚д゚;)―――――――――ッ!
うまっ!ごっつうま!ウマッ!馬っ!蟹っ!
しかもキレーに身を取ってあるのでバクバク頬張れるのが嬉しいもん!
これご飯にドバッと乗せて食ったら絶対に気絶すると思ふ。

そしてこれ!キンキ塩焼き!でかっ!

キンキ塩焼きとろとろとろ〜〜











この身!見てくださいよ!とろんとろんですやん!
パクッ ウマスギ―――――――(゚д゚;)―――――――――ッ!
うんま!めっさうんま!どぇりゃあうんみゃっ!
こんな塩焼き初めてですし!だって焼いてあるのにとろんとろんでめさジュースィーなんですもーん!
失禁しました、マジで失禁して失神しましたやん!
これご飯に乗せて食ったら158%腹上死すると思ふ。
Tao社長もKさまも、さっきから絶叫して発狂しておられます。

冷酒サラダ芋焼酎







そらお酒もすすみますわ〜!
そして来ました胡椒鯛のお鍋

こしょう鯛の鍋こしょう鯛のしゃぶしゃぶ











胡椒鯛はしゃぶしゃぶしていただくのだとか。
パクッ メッサウマラ―――――――(゚д゚;)―――――――――ッ!
これもうまー!野菜もうまー!
絶叫しすぎてアゴが痛いですもん。

車エビイカ出汁巻き







お寿司は、車海老イカ、そして最初からずっと気になってた出汁巻き!うまー!

白ミル貝トロ赤貝







白ミル貝トロ赤貝
でえりゃうみゃーわ!

赤だしあなごちゃんうに







噂のあなごちゃんうにもハチャメチャうまらーやし!
あなごちゃんったら溶けたもん!すぐ溶けたもん!

わらびもち(小豆入り)わぁ!伸びる伸びる〜











最後は、お隣のセレブなお客様もウミャーウミャー言って食べておられたデザート!
小豆入りの自家製わらびもち
これ見てくださいよ!とろ〜〜んって伸びる伸びる!
パクッ ウンギャ――――――――(゚д゚;)―――――――――ッ!
なにこれ!ごっっつうま!
散々京都のわらび餅を食べ歩いたけれど、こんなに美味しいわらび餅は初めてですもん!
美味すぎて思わずお皿を舐めてしまいましたし。

いやぁしかし本当にいいお店と出会ってしましました。
オトコマエで面白い大将と超キレーな奥さま、美味しいお料理、あたたかいお客さま達、痒いところに手が届くお店ってこういうお店の事を言うんでしょうね。
ごっつすう〜〜っとしましたし。
Tao社長ありがとうございました!合掌
皆さんも是非絶叫しに来てみてください!
限定10食のランチも要予約!もちろん夜も予約は必至です。

★殿の家来の皆さまは自家製わらびもちのサービスがあります。
 家来画像をご提示くださいまし!

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)絶対またイクッ

■鮨・季節料理 池田屋
住所:名古屋市港区当知2-1213
電話:080-3063-2991
営業:12:00〜14:00、17:00〜22:00
定休:水曜日
交通:あおなみ線名古屋競馬場前駅から徒歩20分
――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
ニンキブログ ブログランキングサイト 有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ