京都の名物お好み焼き、まんぼ焼きのお店

店舗外観店内テーブル席復活した大将







山本まんぼ
現在の大将がお姉さんからお店を継いで22年、お姉さんの代からすると57年も続いているまんぼ焼きのお店。
まんぼ焼きの「まんぼ」は、魚のマンボーのようにでっかくて身が詰まってるから名付けられたのだとか。
 実は昨年秋から大将が病気療養のためお店が閉まってたんです。
その間何度となく近くを通る度に足を運んでいたのですが、今日たまたま近くへ行ったので電話してみると、今日から再開してるという事だったので早速行ってみた。

まずいただいたのはホルモン焼

ホルモン焼(420円)ぷりぷりやし!











うっわ!ぷりっぷりやし!うまそ!
パクッ ウンモァ―――――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
うんもぁ!これうんもぁ!ビールほっすぃぃー!
これご飯に乗せて食ったら15.8杯食えると思ふ。

そしてキタ!マンボ焼(大)スペシャル

マンボ焼(大)スペシャル(990円)いただきます











ううっわ!こらたまらんわ!
パクッ メサメサウンモァ――――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
うまぁぁぁああ!まんぼうまぁぁぁああ!
細麺の焼きソバもごっつうまっ!スジ肉もカスもうまっ!
なんやかんやぎょーさん入ってるし、身がむっさ詰まってるからお腹パンパンに膨れましたもん。
次回はうどん入りのまんぼ焼き食う!

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■山本まんぼ
住所:京都市下京区高倉通塩小路下ル市営住宅内
電話:075-341-8050
営業:10:00〜17:00 
定休:木・金曜日(GWは営業)
席数:カウンター7席、テーブル13席
交通:JR京都駅から徒歩6分

■皆さんの山本まんぼ
毎日快晴時折曇天 スイカ小太郎。のblog
ポタ食
Art de Livre
う〜のひとりごと
Nel profondo dell'anima
関西の美味いもんめぐり♪
★浪花お好み焼き三昧★
じぶん日記
ひとつぶの幸せ
ラーメン・ツケメン・イロンナメン
関心空間
ぽんかん ぶ〜らぶ〜ら にっき
陸ときどき水中
――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ