殿のBlog

ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿

和食ダイニング

和食ダイニング ごちそう村 姫路花田店@姫路 花田 居酒屋

花田にある和食ダイニング

ごちそう村 外観ごちそう村 店内ごちそう村 生ビール







和食ダイニング 『 ごちそう村 姫路花田店
オープンから3年半、姫路市花田町にある居酒屋。
130種以上の創作料理がいただけるという入船グループのダイニングだ。
たまたま前を通りかかってイン!

まずはビールと秋刀魚のお造り、海老と海藻のシーザーサラダをオーダーいたしました。

ごちそう村 秋刀魚お造りごちそう村 シーザーサラダ(580円)











パクッ ウマァァ―――――(゚д゚;)――――――――ッ!

さらに子持ちししゃもと北海道産士幌ポテトのコーンスープグラタンも

ごちそう村 子持ししゃも(390円)ごちそう村 コーンスープグラタン(380円)











パクッ ウマァァ―――――(゚д゚;)――――――――ッ!
いやぁ食った食った美味かった美味かった。
しゃーけどここ店暗いけどええやん!
またイクッ

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■和食ダイニング ごちそう村 姫路花田店
住所:姫路市花田町小川29-1
電話:079-253-8947
営業:11:30〜15:00、17:00〜23:30
定休:年末年始
席数:テーブル78席、お座敷34席
駐車:あり
交通:JR京口駅から徒歩40分
HP:http://gochi.irifunet.com/

■皆さんのごちそう村
好っきゃねん!ひめじ
Iblack bB

ごちそう村 姫路花田店 ( 京口 / 居酒屋 )
★★★☆☆3.0
powered by livedoor グルメ


――――――――――――――――――――――――――――――
有名ブログランキング青 にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ ランキング
食べログ グルメブログランキング

和みだいにんぐ 亜蔵

姫路市南条のローソン横にある和食ダイニング

和みだいにんぐ 亜蔵亜蔵カウンター席







和みだいにんぐ 『 亜蔵
来月でオープンからちょうど4年を迎える和ダイニング。
新鮮で美味しい料理と、シンプルで和にこだわった店内が本当に和ませてくれる和みダイニングだと評判のお店だ。

まずいただいたのはお造り盛り合わせ

お造り盛り合わせハマチ











ふううっわ!ハマチぷるっぷるやがな
パクッ メサメサウンモァァ―――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
コラうまいわ!ぷりぷりしこしこやん!
新鮮やから弾力がちゃうもーん

そして鯛の煮付け地鶏の鉄板焼きを!

鯛の煮付け地鶏の鉄板焼き











パクッ メタメタウンモァァ―――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
うまっ!地鶏もっちもちやし!うまっ!
鯛もだしが染み込んでてうまいわ〜

すませーん!秋刀魚の唐揚げください〜!

秋刀魚の唐揚げお座敷席











やっぱし秋刀魚でしょ!秋刀魚!
パクッ ムサムサウンモァァ―――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
やっらっかっ!むっさうまっ!サックサクでうまっ
秋刀魚は唐揚げもええね〜
またイクッ

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■和みだいにんぐ 亜蔵
住所:兵庫県姫路市南条525
電話:079-289-8555
営業:17:30〜深夜
定休:月曜日(祝日の場合は翌日)
席数:カウンター8席、お座敷16席
駐車:あり
交通:山陽電鉄手柄駅から徒歩24分

――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ
殿
殿のBlogのハラヘタ




コラムニスト・書道家・俳優
・プロイラストレーター・殿・
グラフィックデザイナー・GB
・漫画家・美食家・ライター・企画開発室長・営業マン・負組など数多くの顔を持つ。
殿のコラム
殿のコラム2



ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿のコラム
ビットコインの購入なら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
殿のVALU
殿のVALU https://valu.is/15800








殿の漫画

どっちが強いか名勝負!






どっちが強いか名勝負!!
やくざ・プロレスラー・殺人鬼など、強くて当たり前の人達にコックさんや野球少年など弱者が勝負に挑む。

山中英暉(著)
A5判(15cm×21cm)
本文4ページ
発行1981年
出版:芳志出版
Archives
QRコード
QRコード
プロフィール

殿

Categories
kindle
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ