殿のBlog

ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿

富士

安兵衛@静岡 富士 ラーメン

静岡県富士市元町にある老舗ラーメン店
ラーメン 『 安兵衛 分店

安兵衛 外観安兵衛 店内
















たまたま通りかかってイン!

サーセン!チャーシューメン!

安兵衛 チャーシューメン 700円安兵衛  チャーシューメン 700円















ズズッ ウマアァァァ――――――――(゚д゚;)―――――――――――ッ!
うまああああああああああああああああああ!
ええーやん!ここごっつええーやん
またイクッ

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■ラーメン 安兵衛 分店
住所:静岡県富士市元町17-12
電話:0545-63-4984
席数:カウンター8席、お座敷4席
駐車:2台
交通:JR富士駅から徒歩8分

食べログ グルメブログランキング

tweet_button__001 Check 

( 安兵衛 / 富士 )
★★★★☆4.0
――――――――――――――――――――――――――――――
有名ブログランキング青 にほんブログ村 ダイエットブログへ にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ ランキング
食べログ グルメブログランキング

魚河岸 丸天

静岡で魚といえばここ。
駿河湾の新鮮な魚が格安でいただけるお店

魚河岸 丸天 富士店おばちゃん元気です混み合う店内







魚河岸 丸天
静岡県の中東部に全部で4店舗(沼津港・卸団地・富士・静岡)展開中の魚料理店。
社長自らの目で朝一番に駿河湾で獲れた旬の素材を選ぶというこだわりで、うまくて安くて新鮮でボリューム満点な魚料理がいただけると評判のお店だ。
富士市で仕事が入ったので、富士市立中央病院近くにある「富士店」へ久しぶりに寄ってみた。

まずはココへ来たらやっぱりコレでしょ!
海鮮かきあげ(840円)!

海鮮かきあげ(840円)ええやん!











たっか!せーたっか!前が見えへんがな
サクッ ガッタウンモァ―――――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
高さだけじゃなくってむっさうっまいし!
海老や野菜が山ほど入ってます。
サクサクでしつこくなくて一気に食べきったもん。

そしてやはりコレ!いくら、うに、マグロぶつ切が山盛りの丼
三色丼(かにの味噌汁付き、1450円)

三色丼(1450円)かにの味噌汁付き











ううっわ!これ!久々に見たけどごっついわ!
カニ汁もこれやもーん!
パクッ メタクタウンモァ―――――――(゚д゚;)――――――――――ッ!
うにあっま!マグロどでかっ!イクラぷりぷり!
食っても食っても減らんしな、出口のないトンネルに突入したような錯覚を起こすどんぶりですし。
いやぁ食った食った、お腹パンパンですもん。
またイクッ!今度はちゃうのん食ってみる!

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■魚河岸 丸天 富士店
住所:静岡県富士市高島町69
電話:0545-51-8540
営業:11:00〜21:30
定休:月曜(祝日は翌日休)
駐車:あり
交通:岳南鉄道吉原本町駅から徒歩30分
HP:http://www.uogashi-maruten.co.jp/

■前回までの殿と魚河岸丸天
三色丼とかき揚げと大海老天ぷら

■皆さんの魚河岸丸天
恰幅の良い彼のblog〜横浜B級グルメ〜(魚河岸店)
布団クリーニングの店長、タラコの独り言(富士店)
石を育てています by Ryuman(魚河岸店)
育児のたまもの(富士店)
ホトケ様のよう
LACRIME(魚河岸店)
おとうのブログ(静岡店)
食べたり食べたり(静岡店)
スーパー自由人3
りゅうの犬小屋
besideu::blog(魚河岸店)
なころぐ
rinascita(魚河岸店)
海と空と、、(魚河岸店)
代公の外食日記〜ホテルから裁判所まで〜
log file
gudaguda.info
大臣。のblog(静岡店)
――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ
殿
殿のBlogのハラヘタ




コラムニスト・書道家・俳優
・プロイラストレーター・殿・
グラフィックデザイナー・GB
・漫画家・美食家・ライター・企画開発室長・営業マン・負組など数多くの顔を持つ。
殿のコラム
殿のコラム2



ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿のコラム
ビットコインの購入なら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
殿のVALU
殿のVALU https://valu.is/15800








殿の漫画

どっちが強いか名勝負!






どっちが強いか名勝負!!
やくざ・プロレスラー・殺人鬼など、強くて当たり前の人達にコックさんや野球少年など弱者が勝負に挑む。

山中英暉(著)
A5判(15cm×21cm)
本文4ページ
発行1981年
出版:芳志出版
Archives
QRコード
QRコード
プロフィール

殿

Categories
kindle
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ