殿のBlog

ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿

枚方

ラーメン・ギョーザ 白馬童子

ラーメンは素材が命!幸運を呼ぶしあわせラーメンがいただけるお店

店舗外観店内の様子キムチ無料です。







ラーメン・ギョーザ専門店 『 白馬童子
スープは鹿児島の風土が育んだ味とコクの黒豚とんこつと三重青山高原の若鶏使用。
元ダレは小豆島本醸造醤油を長期熟成させて作る。
国産小麦粉100%のシコシコ特注麺に、愛媛県から直送の伊予のもち豚を使ったとろけるチャーシューがのる。

交野市で商談を終えた22時、商談前に帰りに寄ってみようと思っていた交野駅付近のお店も既に閉まっていたので、以前みりきてきなおさまが食っておられた枚方の白馬童子へ行ってみる事に。
お店に着いて気づきましたが、ここは以前営業かけたことのあるお店。
でもいただくのは初めてです。
オーダーしたのは、もちろん幸せになりたいので
こだわりのとんこつ醤油味のしあわせラーメン(680円)

しあわせラーメン(680円)やった!大吉!でわでわ・・・











おぉっと!大吉やし!
でわでわ番頭はん風)早速 ズズッ
 ウマイド――――――――(゚д゚;)―――――――――――ジ!
コテコテ濃厚ですが、しつこくなく胃にもたれない味です。
しかもチャーシューぶっと!トロントロンですし!

チャーシューぶっと!キムチ投入!うっま!







途中からはキムチを大量投入していただきます。
 ズズッ うっま!めっさうっま!
聞くところによると焼き飯が絶品中の絶品らしいのですが、ダイエッターなので今日はやめときました。
次回は焼き飯しあわせいっぱいラーメン食ってみます。

 うむ!満足じゃ!(`〜;´)

■みりきてきな白馬童子
白馬童子@枚方R1

■ラーメン・ギョーザ 白馬童子
住所:大阪府枚方市出屋敷元町2-3-3
電話:072-898-2688
営業:11:00〜翌5:00
定休:年中無休
駐車:あり
交通:国道1号線「出屋敷」交差点より京都側100m
――――――――――――――――――――――――――――――
ランキング
有名ブログランキング青にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村 スイーツブログへ にほんブログ村 ダイエットブログへ

釜盛

4939914e.jpg本当に美味しいと思えるうどんが食べたい時・・
迷わず行きます

釜盛

大阪府枚方市、枚方菊人形で有名なこの街に
本当に美味しいうどん屋さん『釜盛』があるのだ。

ここ「釜盛」は創業以来
「良質のうどん造りは小麦の徹底した選定から」
という姿勢を貫き、うどんの味わいに最も適した付加価値の高い小麦粉だけを厳選し独自の製法で一貫製造しています。
勿論、合成保存料・漂白剤等は一切使用していません。

いつ行っても行列、渋滞
うどん2つ玉(ダブル)無料!麦めし1杯無料!
で有名なカリスマうどん店だ。

写真は『ぶっかけ天ぷらうどん

1番のおススメは『ぶっかけスペシャル』なんですが、ここ最近すっかりダイエットを忘れている自分が少し怖くなって、遠慮しときました。
(たいしてかわりませんが・・・・プ)

2つ玉じゃなくてもビッグサイズに誰もが悲鳴をあげるでしょう。
初めていただく方は誰もが「で、でか!」と言ってしまいます。

では早速 「ズルル・・・」 うめぇぇぇーーーーーーーーぃぃ!

\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/\(≧∇≦)/

なかなかここまで美味しいと思えるうどんには出会えません
是非是非、1度ご賞味くださいませ。

その他、かませいうどん・カレーうどん釜揚げうどん等、どれも最高に美味いんです。

ここを教えてくれた、しんちゃん(仮名)に感謝!


■活うどん料理 釜盛
住所:大阪府枚方市甲斐田新町1-1
電話:072-847-5776
営業:11:00〜24:00
定休:年中無休
駐車:あり(30台)
席数:47席
京阪電車枚方市駅下車、京阪バス長尾行き国道田口下車、徒歩約12分。
バス停を降りて、目の前の国道1号線を向こう側に渡らずに右手へ、大阪方面   に向かって歩く。黄色い看板が目印。


ランキング
有名ブログランキング青10万円ゲットにほんブログ村 料理ブログへ続きを読む
殿
殿のBlogのハラヘタ




コラムニスト・書道家・俳優
・プロイラストレーター・殿・
グラフィックデザイナー・GB
・漫画家・美食家・ライター・企画開発室長・営業マン・負組など数多くの顔を持つ。
殿のコラム
殿のコラム2



ダイエット開始から158ヶ月目の今日の殿のコラム
ビットコインの購入なら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
殿のVALU
殿のVALU https://valu.is/15800








殿の漫画

どっちが強いか名勝負!






どっちが強いか名勝負!!
やくざ・プロレスラー・殺人鬼など、強くて当たり前の人達にコックさんや野球少年など弱者が勝負に挑む。

山中英暉(著)
A5判(15cm×21cm)
本文4ページ
発行1981年
出版:芳志出版
Archives
QRコード
QRコード
プロフィール

殿

Categories
kindle
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ